2009.8.12.

2009年度 経営基礎ゼミナール受講生の一言
(ゼミを終えて一言)

ゼミ最終日の受講生の感想です。ゼミで得たものを生かして充実した大学生活になりますように…

草 田  自分から情報をとりに行かなければならないということが分かりました。現在では休講やインフルエンザ、エクステンションセンターなどの情報を知るため、FUポータルや学内の掲示板を積極的に見るようになりました。また、なにかと取り組むことが早くできるようになりました。今後もいい方向に変われるようになりたいです。
古 賀  約4か月間のこのゼミは、他の講義に比べてやらなければならないことが多い分、とても充実していた。大学生になった私達が知っておかなければならないことをたくさん学ぶことができ、とても勉強になった。ゼミはもう終わってしまうけれど、これからもゼミで学んだことを活かして、新しいことをどんどん吸収していきたい。

佐 藤  高校とは一味違う授業・ゼミを受けて、この短期間でわずかながら自分は成長できたと思う。商学部で学ぶべきこと、社会人になって必要なこと、論文の書き方など、色々なことを学んできたが、どの授業内容も自分にとって実に有益なことだったと思います。このゼミで学んだことを活かして、これからの大学生活における課題や就職活動に大いに活用していきたいと思います。

中 山  たくさんのことをこの経営基礎ゼミで学べたと思う。特に論文の書き方について、引用や典拠についてなど学び、今後論文を書くときにとても役にたつと思う。今後はこの経営基礎ゼミで学んだ提出物の期限や、提出物のいくつかの原則、論文の書き方を生かして、大学生活をよりよいものにして、大学4年間を過ごしていけたらと思う。就職でも学んだことを生かしていきたい。

シュ  ゼミナールはいい勉強になりました。一番学んだことはレポートの書き方と、どうやって授業を受けるかということです。先生ありがとうございました。将来への抱負はまだ決めていませんが、目の前で一番気になるのが期末試験です。いい成績をとるために今頑張っています。それが今の目標です。大学はあと4年です。毎日しなければならないことをきちんとすれば明日の夢を実現できると思っています。

 大学に入学して約3か月でこのゼミは終わった。このゼミではいろいろなことを勉強した。クラスメートとの交流、レポートの正しい書き方や、きちんと毎回の課題を出すこと。大学生としての生活もだんだん慣れてきた。これからは、このゼミで勉強したことを活かして、自分の大学生活をもっと有意義にしたい。

 このゼミはこれからの大学生活で大事なことや身に付けておくべきことを僕たちにわかりやすく教えてくれたと思います。特にレポートやプレゼンテーションなどの課題の作成の仕方や、そのなかでの引用のやり方、注意することが詳しくわかりました。大学では多人数授業が多いためそれらの課題がとても重要であることを再認識できたことはとてもよかったと思いました。これからこの知識と認識を生かした学生生活を行なっていきます。

小 寺  基礎ゼミの授業を終えて、分かったことは、本当に自分は社会の当たり前のルールを知らなかったということだ。この授業で学んだ「ホウ・レン・ソウ」。私は今までこの3つの作業を怠けていたと思う。こういった誰にでもできる当たり前のことをちゃんとできないでは学生は務まらないのだと分かった。この基礎ゼミで学んだことは非常に大切なものなので、これからの大学生活、そして社会に出て役に立つよう、自分のものにしていきたい。

生 野  振り返ってみるととても充実していたと思う。最初からアンケート集計・発表などで大変だったけれど、同じグループの人との交流ができていい経験になった。一番の収穫はレポートや論文の書式を学べたことで、これからもどんどん活かしていきたい。これからは自分に必要な情報はきちんと記録するくせをつけていこうと思う。

森 山  経営基礎ゼミナールでは、これからの大学生活で、さらには社会に出てからも役立つことをたくさん教えていただきました。文書の書き方や引用のしかたなど、今まで間違えて覚えていたことも多く、このゼミで間違いを正せてよかったと思います。大学に入学したばかりのときは、レポートの書き方やノートの取り方がよくわかっておらず、戸惑ったこともありましたが、今ではきちんとした体裁でレポートを書けるようになり、ゼミで学んだことを生かすことができています。

安 武  約4か月間この経営基礎ゼミナールでグループ作業やこれから大学生活を送るうえで大切なことを学ぶことができました。レポートの書き方や提出書類に書く必要事項などは、他の科目の授業でもとても役に立ったと思います。これから最後の課題である小論文に取り組む際に、これまで学んだことをいかしたいと思います。

田 中  ゼミを終えて今思うことは、この経営基礎ゼミナール今野クラスは、他のクラスと比べて課題の量が多かったが、課題の一つ一つが社会に出て必要な知識や常識であることが分かった。また、この4か月間にやってきた一つ一つの集大成が最後の課題である小論文につながっていることも分かった。はっきりいって、今野クラスで勉強したこの4か月は大変で忙しかったが、社会に出て必要な知識や常識を学ぶことだけでなく、チームワークの大切さや自分に任された仕事をこなすことの大切さや、時間を有効に使うことの大切さを知ることができたのでよかった。

モ ウ  最後の授業ですから感慨深いです。これからどうなるか、人生はどうなるでしょうか。今の大学生活を充分に利用することがとても大切だと思います。勉強、仕事、人生にも時々困難があります。その時、もうちょっと頑張ることを忘れないで。何でもできると思います。現実に直面して逃避しないことだと思います。

森 田  私は今回のゼミを通じて入学した頃の自分と比べてみると、物の考え方が変わり、現代社会に目を向ける機会が多くなった気がします。このゼミで学んだことを近い将来に向けてしっかりと生かしていきたいと思います。

小 野  経営基礎ゼミナールでは提出物の書き方や資料のまとめ方、論文の書き方、引用のやり方など、大学生、社会人としての常識、知っておかなければならないことを数多く学びました。これからの大学生活では提出物・論文などたくさんの課題が出ると思います。そしてその都度この経営ゼミナールで学んだことを思い出し、生かしていきたいと思います。

経営基礎ゼミナールのページへもどる。
今野孝のホームページへ。