2011.8.4.

2011年度 経営基礎ゼミナール受講生の一言
終了時の一言

ゼミ終了時の受講生のひとことです。
受講生の大学生活が素晴らしいものになりますように…
入学して一言へ


木曜日4限のクラス (金曜日4限のクラスへ) 第二部基礎ゼミナールの一言
大 津  私は経営基礎ゼミナールを受講して本当に良かったと思います。会社に入れば絶対に経験するであろう報告書の作成と報告をこの基礎ゼミで体験することができとても自分のためになりました。毎週のように出る課題は少し苦しいと思うこともありましたが、決して無駄なことではなく全て自分自身の新たな知識として得るものがありました。
 特にアンケート集計作業は、ゼミのグループ内の結束を高めることができました。グループでの話し合いは、最初の頃は集まりも悪くそれぞれが遠慮がちでしたが、徐々に集まりも良くなり全員集合できるようになりました。さらに、全員が自分の意見を積極的に出すようになり、充実した話し合いをすることができました。最終的に全体の評価として最も高い評価を得ることができたことは本当に嬉しく思います。
 私は入学当初は、簿記1級を取得しようと考えていましたが、サークル、バイト、他教科の勉強、そして簿記1級の難易度を考えると、とても取得する気にはなれませんでした。しかし、基礎ゼミを終えてその考えが変わりました。学生の主体は勉強であることを再確認し、簿記1級に挑戦してみようと思うようになりました。他にも色々なことに積極的に挑戦していきたいと思います。
 基礎ゼミは本当に自分にとってよいものになりました。今までありがとうございました。 
中 野  私は、今野先生のゼミの授業をうけることができ、とても自分のためになり良かったと思いました。 今野先生の授業は、私が将来、会社で働くことになったときに大切なことを学ぶことができました。 授業では、文章の正しい書き方、話し言葉と書き言葉の違い、アンケートを集計し、それを発表する プレゼンテーションは、どのようにするとよりいっそうよくなるのか、また論文の書き方も学ぶことができました。 私は、論文がとても苦手ですが、授業を聞いているうちに自分にもできるのではないだろうかと思えました。 最後の提出物の論文も、学んだことを、いかして頑張りたいと思います。
 授業以外のとこでも、礼儀など、私たちの気づいていない一般常識を学びました。授業や授業以外でも、たくさんのことを教えていただき、ありがとうございました。
吉 田  経営基礎ゼミナールを終えて、自分に今まで欠けていた社会においての基本的な知識や対応などについて 学ぶことができて大変良かったと思う。細かく指導してくださった今野先生には感謝の気持ちでいっぱいである。
 このゼミナールを通して得たことを、これからの生活に活かしていきたいと思った。
丸 田  半年間でしたがありがとうございました。 私はこのゼミを通して何を習得できたのかまだわかりません。しかし最後の課題であるレポートを完成させたとき、何を得られたかわかるような気がします。今まで私は課題をあまり出さなかったこともあり、このレポートがとても難題に思えます。しかし難題だからこそやりがいがあると思い、今一生懸命取り組んでいます。
 私の好きな言葉に「難題がある人生は有難い。難題のない人生は無難。」というのがあります。私はこの言葉を糧にしてレポートを完成し、居眠りもしばしばあったこのゼミを有意義なゼミであったと思えるようにしたいと思います。 ありががとうございました。
岩 尾  いままでゼミを受けてきて自分に足りないものをたくさん補えたと思う。文章の書き方にしても自分には足りないことがたくさんあった。
 このゼミで学んだことをこれからの学生生活のなかにしっかりと活かしていきたいと思う。
河 口  福岡大学に入学したころと比べ今は成長できたと思います。それは今野先生の経営基礎ゼミナールで大学生、大人としての常識や礼儀を学ぶことができたからです。
 きちんとした提出物の仕方や文章の書き方等教えていただいたことを生かして社会で活躍していきたいです。残りの大学生活は社会人基礎力を身につけることができるような生活をしていきます。
本 重  私は、この経営基礎ゼミを受けたことで、社会人としての常識、マナー、礼儀など、生きていく中で非常に重要な事が身についたと思う。
 大学の講義の受け方や、課題の提出時のマナー、論文の書き方など、大学生活で必要なことを学び、それらのスキルを活用することができるようになった。さらに、授業の中で、経営基礎ゼミの学生を対象とした、福岡大学に関するアンケートをとって、それを集計し、プレゼンテーションすることで、福岡大学の学生がどのような生活を送っているのかなど、普段の生活では知ることができないような貴重なことを知ることができた。
  このように、この経営基礎ゼミの講義は、私にとって非常に有意義な講義であった。
吉 武  3ヵ月間ゼミの授業を受けて、思ったよりも、きちんとした文章を作ることは難しいことに気づきました。文章なんて小学生の頃から作っているから簡単と思っていましたが、なかなか奥が深かったです。
 それでも授業を受けてみて、文章を書くときの色々なルールなどが分かってよかったと思います。
 3ヵ月間ありがとうございました。
池 田  今回私は基礎ゼミを終えて、この授業から得られたものが、とても大きかったように感じます。 文章の書き方から生きていく上での基礎的なマナーまで、とても幅広く学ぶことができました。
 適当にやっておけばなんとなくできるだろう、と思っていた「お知らせ」などの正式な文章作りも、 実際に自分が作ってみると案外難しく、勝手が分からないことが多々ありました。しかし、授業で先生の話を聞いているうちに、まだ完璧とは言えないかもしれませんが、 文章の大まかな作り方というものを理解することができました。
 また、大学で学習していく中で必ず書かなければいけない論文。 私は正直、今まで小論文を書くときは、どちらかというと主観的な文章を書いていました。それが授業で間違いであったことに気づかされ、とてもよかったと思います。 他にも脚注の付け方も教えて頂いて、より読みやすく、大学生らしい論文を書けるのではないか、と考えています。
 私は、基礎ゼミで学んだことを、これからの生活に十二分に生かして、 社会人基礎力を付けた立派な社会人になりたいと思います。
手 嶋  私は15回のゼミの授業を代議員会で休んだ1回以外すべて出席しました。最初の方はきついと思っていたのが正直な気持ちでしたが、だんだんと授業を受けていく中でこの授業の大切さや、将来に役立つことをたくさん学んでいると、気づき自分なりに懸命にゼミの課題などに取り組んできました。ゼミの課題を忘れてしまいばたばたの提出してしまったものなどもありました。
 このゼミで学んだことは、社会に出たら何が大切になってくるのかや、論文の書き方、今まで何気なく使用してしまっていた文書の正しい使用の仕方、社会でのマナーなどだと思います。経営基礎ゼミでしたが、社会で必要なものなどが分かったことで、これからの生活に役立てていこうと思いました。
 最後の課題にも一生懸命に取り組みいい小論文にしたいと思います。
森 田  私は経営基礎ゼミナールを通して、大学生としての常識を知ることができました。特に提出物の書き方や必要事項については、今まで間違えていたことが多くあり、正しい方法がわかって本当によかったです。
 また、社会人基礎力の3つの力を卒業までに身に着けていきたいと思います。このゼミで学んだことを今後の大学生活や卒業後にきちんといかしていきたいです。  
古 川  3か月間本当にありがとうございました。私はこの3か月間、先生のもとで基礎ゼミに携われて勉強になることばかりで、自分が本当に無知だったんだなと思い知らされました。これからの大学生活で、いや、これからの人生のなかで生かせるようにしていきたいです。
山 脇  ゼミの授業を終えて、私は様々な事を学びました。情報の正しい伝え方を学んだり、正確な文章の書き方を学んだり、論文の書き方を学んだり、ゼミでの講義はとてもためになりました。ゼミで学んだことを活かして、他の講義でも高校までの学習ではなくしっかりと学んだ事を修める学修をしていきたいです。
 また、先生が必要 だといっていた社会人基礎力の「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力も身に付けていき、良い企業に就職できるように頑張っていきたいです。
古 海  私はこの約三か月間、経営基礎ゼミを受けて少しは社会に出ていく準備が出来たと思う。経営基礎ゼミを受ける以前の私は社会の常識について知っているつもりで実は全く知らなかった。そのことに気づくことができたのも経営基礎ゼミのおかげだと思う。
 提出物の書き方、書き言葉と話し言葉の使い分け、マナー、文章の書き方など、社会人になる前に絶対に知っておかなければならないことばかり身に付いた。もしも経営基礎ゼミを受けていなければ社会に出て恥をかいたことだろう。今では、経営基礎ゼミを受けて本当によかったと思っている。これからも経営基礎ゼミで習ったことを忘れず、また、新たな知識を身に付けて、立派な大人になろうと思う。

金曜日4限のクラスへ。

商学部第二部基礎ゼミナールの一言へ。

経営基礎ゼミナールのページへもどる。

今野孝のホームページ