2015年5月8日更新

2015年度 経営基礎ゼミナール受講生の一言

入学して一言


ゼミナール開講時4月10日に、1年次の受講生の皆さんがミニッツペーパーに書いた「一言」です。
これからの皆さんの大学生活が素晴らしいものになりますように…

樋口さん  公認会計士の資格をとりたい !
秋山さん  福岡大学商学部に入学して、まず人の多さにびっくりしています。授業ごとに先生や学生が全く違うので、色々な人との関わりを大切にし、たくさんの考え方などを知りたいです。また、経営学科で社会でも十分通用するレベルの経営学の知識を身に付けていきたいです。そのために、講義などすべての場面で主体的に、積極的に取り組んでいきたいです。
 大学4年間で、一流の社会人になれるように、後悔をしないようにすごしていきたいです。
藤さん  福岡大学に入学してまだ少ししか経っていませんが、設備やサービスのスケールが高校と違いすぎてとても驚きました。
 これから楽しいキャンパスライフを送りたいし、勉強もがんばっていきたい。
栗原さん  福岡大学に入学と同時に親元から完璧に離れ、一人暮らしが始まりました。大学の人の多さや規模の大きさに圧倒され、わからないことだらけで不安もありますが、これから自分で積極的に行動を起こさないといけない新しい環境にはいい刺激を受けられそうです。勉学はもちろんですが高校ではできなかったことや留学、インターンシップ、部活などたくさんのことに挑戦し、どんどん行動に移していこうと思います。よろしくお願いします。
井戸さん  高校とちがい自分で考え行動しなければいけないため、不安ばかりではあるけれども、その分大学ならではの楽しさというものがあると思うので、友達を増やしつつ、この環境に早く慣れて大学生活を大いに満喫したいと思う。
田坂さん  単位を落とさずに2年次からは会計専門職プログラムにいきたいと思っています。
 予習・復習を丁寧にしていきたいと思います。
瀬川さん  私は福岡大学商学部経営学科でたくさんのことを学び、たくさんの資格をとりたいです。どの講義にも毎回欠席・遅刻をせず出席し、積極的に勉強していきたいです。あたり前のことをあたり前にできる学生になります。大学生は勉強させられるのではなく、自ら進んで取り組む姿勢が大切なので、自分が興味・関心があることや、自分のためになることをどんどんしていきたいです。勉強もサークル活動もアルバイトも一生懸命行い、充実した日々をこの福岡大学で送りたいと思います。
三輪さん  福岡大学に入学し、大学生になったということで、これからは自分で考え、自分で行動していくという力が必要になってくると思います。自分から前向きに行動していくという姿勢は社会に出てからも必ず役立ちます。大学生活の中でそういった姿勢を身に付けて生きたいです。
山川さん  私の福岡大学商学部への入学については、私を受け入れてくださり、感謝してもたりないぐらい感謝しています。これからはせっかく大学生になれたので、様々な能力を養い、多くの事を学んで行きたいと思います。
 まだ不安なところもありますが、これからよろしくお願いします。
有光さん  就職して、社会に通用する適切な日本語力や商学に関する知識について、僕はこの大学生活を上手に利用して修学していきたいです。
馬場さん  私は大学生活では一日一日を大切にし、4年後のことを考えて今を過ごして行きたいと思います。教員免許の取得や就職時に武器となる資格取得にチャレンジしていきたいです。また「生徒」から「学生」になったということを自覚して、単位取得はもちろん、自ら選んだ授業なので、積極的に取り組み、4年後に充実した大学生活だったと振り返ることができるよう、全てにおいてがんばっていきたいです。
 このゼミでは出席はもちろん、コミュニケーション能力を高めていきたいと思うので、よろしくお願いします。
秋吉さん  会計の専門家になるために必要な知識をより多く自分のものにするためにも、積極的に取り組んでいきたいです。実際に講義を受けてみると、板書の仕方の違いや進め方も高校と違っていて、あらためて今まで通りではいけないのだと痛感しました。
 まだまだ知らない事が多いため、これからの大学生活で多くの事を学んでいきたいです。自分の将来を実現させるためにも、絶対に単位を落とすことはできないので、毎回の講義にしっかり参加し、取り組んでいきたいです。
加藤さん  私の就職したいと思っている職業は専門学校や他大学の学部等で専門的にも学ぶことができますが、福岡大学に入学したのは、人とのコミュニケーション能力を鍛える為です。その職業は常にお客と会話するため、福岡大学で多くの人と会話をし、堂々と人と話せるようになることが必要だと考えています。また、サークルなどでも多くの人と会話し、人脈を広げて過ごせればと思います。
藤田さん  これからの大学生活では、大学生らしい発言や思考、行いをこころがけたいと思います。福大という大規模な大学に入学できたことを誇りに思い、多くの人と出会って自分自身を成長させたいです。
佐藤さん  様々な考えをもつたくさんの人と関わり、充実した4年間を過ごしたいと思います。また、高校生活での経験を生かすことができるといいと思います。
稲田さん  今回の授業では母語である日本語について学びました。日本語はコミュニケーションの手段や思考の手段であり、僕たちが大学で学ぶ上で、これから生きて行くなかで、大切なものだとあらためて実感しました。
 このゼミを通して、日本語力を高め、猶且つ経営などについてみんなと討論し、経営についてより深く学んで行こうと思います。
久保さん  「経営」という今まで学んだことのないものを学ぶことになるので、意識を変えて講義をうけたい。また、大学を卒業してもずっと関わるものなので自分の将来についても考えていきたい。
 これらの講義を通して、自分の将来について考え、どんな仕事につくかなども合わせて考えていくことができれば良いと考えている
渕上さん  高校までのような受身の授業スタイルから、自分から能動的に受けるスタイルに変わり、まだ慣れない事が多いですが、この四年間で社会で必要とされる教養、スキル、人間性を身に付けていきたいと思います。また勉学ばかりでなく、部活やサークル活動等を通して、様々な人たちと関わり、充実した実のある学生生活を送りたいと思います。
 藤本さん  時間の有効活用、目標を常にかかげ、それを実現するための努力をする。勉強のための生活を送る、より良い大学生活。
豊福さん  大学に入学して授業の受け方など高校までとは全く違う環境で、今は慣れるのに大変です。だけど、大学は自分で時間などを管理して自由な時間なども増えます。この時間をどう使うのかが大事になると思います。この自由な時間を遊びやサークルばかりに使うのではなく、学びの時間としても活用していきたいです。
 福大は様々な取り組みが行われているので、それらをチェックして自分の興味あるものに参加したりしたいです。大学生活4年間は学習面、生活面どちらも充実するようなものにしたいです。

終了して一言のページへ。
 経営基礎ゼミナール・基礎ゼミナールのページに戻る。