2016.8.17.

2016年度 基礎ゼミナール受講生の一言
終了して一言


 ゼミ終了後にメールで送られてきた受講生の一言です。残る3年半の皆さんの大学生活が素晴らしいものになりますように…


商学部第二部基礎ゼミナール  (商学部経営学科の経営基礎ゼミナールのページへ)
田 中  最初大学に入りたてのときはゼミと言われても何をするかわからなかったが実際に講義を受けて本当に将来に役立つと感じたし、本当にためになる事を学べました。大学に入学して前期が終わり始めての定期試験も経験したりとやっと大学生活に慣れてきました。これからは夏休みに入るのでしっかりと自分のやりたいこと、伸ばしたいを計画を立ててやっていきたいとかんがえています。そして後期も気を緩めることなくしっかりと基礎ゼミで学んだことを生かし有意義な大学生活を送りたいです。
星 子  前期はかなり気が緩んでしまったので、後期からは気を引き締めて頑張ります。
山 中  この基礎ゼミでは大学のすごし方についていろんなことを学ばせていただきました。半年間でちゃんと福大生として過ごしているかはまだ自信がないですがこれからは基礎ゼミで先生から学んだことを生かしていきたいと思います。本当にありがとうございました。
阿 部  この基礎ゼミナールでは大学生としての、また社会人としての基本である提出物の出し方、書き方について様々な指導をいただいた。一般的に用いられている形式がどんなものか、レポートや小論文に必要な情報などが理解できた。また、「大学生のあるべき姿」についても提案がなされた。何にでも興味を持ち、調べるべきという部分には深く考えさせられた。この基礎ゼミで学んだことも生かしながら、知的好奇心をもってこの大学生活を有意義なものとしたい。
冨 田  
大 成

 今野先生の基礎ゼミは他のゼミとは違って社会に出てすぐ使えるような授業ばかりでとてもためになりました。中には小学校で習うような作文の書き方など、意外と忘れがちな所を授業してくださったので嬉しかったです。
 自分の意見だけでなく友達の意見を聞いたり見たりすることで客観性を養われました。中でもグループ発表会は人前で発表をすることで社会に出た時にパワーポイントで商品の説明などをすることがあると思うのでとてもありがたかったです。
 これからも授業などでお世話になります。短い間でしたがありがとうございました。

屋比久  
一 関  1年次必修であった基礎ゼミナールが終了したとき、私はとても胸がいっぱいでした。
  3ヶ月半の間に、今野先生にはたくさんのことをご教授頂きました。高校までとは勝手が違い、右も左も分からない大学生活のことを、この基礎ゼミで実践という方法で学ぶことが出来ました。メールの送信方法や、文書の制作方法、何も出来ず、無知な上に無力であった私は時々挫けそうになることもありましたが、なんとか形だけは出来るようになりました。これからの4年間でさらに完璧に近づけるよう努力していきます。
  同じ基礎ゼミの仲間にも、グループ発表の準備の時や、普段の学校生活でもたくさん助けられました。本当に感謝しています。これからもよろしくお願いします。
  今野先生をはじめとして、このメンバーで集まる事はもう無いのだろうと思うと寂しいです。
  この3ヶ月半、たくさんの事をこの基礎ゼミで経験させていただきました。自分自身の行動に多々反省すべき点はあったものの、後悔はしていません。その反省を次につなげ、さらに学んだ事、実践して身につけたことを磨き、残りの大学生活を必死にもがいて頑張っていきます。 ありがとうございました。
原 田  
石 田  
岡 谷  私は基礎ゼミを履修してとてもよかったと思います。
 今までは興味の無いことには関心を持つことはなかったですが、いつかはどこかでその経験が役に立つときが来るかもしれないので、今はいろいろなことに関心を持つようになりました。またゼミの課題では自分で情報収集をして作成しないといけないので、ネットで情報を集めるだけでは正しい情報かわからないので、自然と図書館に通ったり、新聞を読んだりするようになりました。自分にとって、とても有意義な時間を過ごせたと思います。論文の正しい書き方もいずれは必要になるので今のうちに学習できて良かったと思いました。
川 瀬  基礎ゼミナールの講義では「大学生」というライセンスを得たに過ぎない私に、大学のルールやメールの送り方、論文の書き方など大学生として必要なことを教えていただきとてもためになりました。あとは今まで学んだことが無駄にならないようこれからの大学生活で実践していくことが大切だと思うので何事にも自分から積極的に挑戦していき、本当の意味で大学生になっていきたいと思います。
雪 吉  4月に入学してからあっという間に、前期が終了しました。初めは基礎ゼミナールが何が何だかわからなくて、こんな事やって意味あるのかなと思ったのですが、Wordの宿題をたくさん出して頂いて、他の生徒よりは上達したかなと思います。今野先生は学習に対して強い熱意があったので、その熱意を受け止めて、大学生活遊ぶばっかりではなく、しっかりと学習に励んで、将来のためにも、精進していきたいと思います。前期の短い間お世話になりました。本当にありがとうございました。
中 嶋  私が基礎ゼミナールから得たものは大きく分けて2つあります。
 1つは、大学生として必要となる基本的な知識です。基礎ゼミナールを通して、メールを送る際の礼儀や、レポートの書き方、資料の引用の仕方等これからの学生生活で必ず使うことになる知識を得ることができました。基礎ゼミナールは「基礎」とつくだけあって、大学生が最初に学ぶべきものばかりを学べました。これだけでも、受講した価値があったと思います。
 もう1つは、グループ活動の仕方です。グループで時間を調整し話し合ったりそれぞれの考えを1つにまとめたりすることは、1人の場合と比べて大きく勝手が違っていて難しいということを、グループ報告会を通じて知ることができました。
 講義の時間以外にもかなりの時間を基礎ゼミナールに費やしましたが、それ以上に多くのものを得られました。大変に思うこともありましたが、受講してよかったと思っています。
山 田  基礎ゼミナール受講して、大学生活や社会に出てから役立つことをたくさん学ぶことが出来ました。
 特に、資料の作り方や報告の仕方については、報告会を通してたくさん学ぶことがありました。
 これからの生活では、基礎ゼミナールを通して学んだことをいかしながら、もっとたくさんのことを学んでいけたらなと思います。
 

基礎ゼミナール・経営基礎ゼミナールのページへもどる。
基礎ゼミナール「入学して一言」のページ

今野孝のホームページへ。