今野ゼミナ−ル 卒業生(OB・OG)のページ

 今野ゼミの卒業生の皆さんからのお便り、ニュースなどを紹介しています。どうぞメールをお送りください。卒業生の皆さんの輪が広がって、いろいろな場面で互いに協力することができればすばらしいことです。掲載に際しては編集させていただくことがありますので、ご了承ください。
 今野ゼミ以外のOB・OGの方も、どうぞご遠慮なく。  
 メールの宛先:

卒業生のページ 2014年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2012年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2010年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2008年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2007年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2006年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2005年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2004年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2003年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2002年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2001年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2000年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 1999年7月以前のページをみる。


2017年9月3日
 9月2日の午後、松井克久さんが、私に会いに福岡大学附属若葉高等学校を訪ねて来てくださいました。
 校長室で松井さんの学習塾のこと、若葉高校のことなどいろいろとお話しをしました。今、お互いに極めて関係が深い仕事をしていることが、なんとも不思議な感じです。
 高校内を案内して見ていただいた後、夕刻から近くの居酒屋に移動して二人で楽しく痛飲しました。二年基礎ゼミナールの仲間のこと、イギリス・ウェールズに滞在中の我家に、松井さんと井上(貴)さんが訪ねてきてくださった時のことなど、話が弾みました。なんと、すでに卒業から25年も経ったとのことですが、いろいろなことを想い出し、本当に愉快な時間を過ごしました。

 卒業生の皆さんにお目にかかって歓談できることは本当に幸せなことだと感じます。私もあと数年で退職です。卒業生の皆さんからのご連絡をお待ちしています。


2017年8月18日
 8月15日に、1992年卒業の松井克久さんから電話をいただきました。
 現在、小郡市の大原中学校の近くで個人指導の学習塾を開設しているとのことでした。そのうちぜひお目にかかりたいと思います。


2017年4月26日
 なつかしい卒業生からのメールをいただきました。抜粋してご紹介します。ぜひ商学部をお訪ねください。


今野先生へ

 ご無沙汰しております。2000年度に「2年基礎ゼミナール」でお世話になりました金子豊です。お元気ですか?

 近況報告をさせていただきますと、4年前(2013年度)より、八女市の西日本短期大学附属高等学校にて、地歴公民科、情報科の常勤講師として勤務しております。
 福岡大学に行く機会も無くなってしまいましたが、商学部棟ができたり、新しい図書館ができたりするなど、福大も大きく変化し続けているようで、卒業生として誇らしい限りです。
 最後になりましたが、八女市にお越しの際には、ぜひご連絡をお願いします。

 ========================
  西日本短期大学附属高等学校
  常勤講師 金子 豊


2017年3月19日
 
ご卒業おめでとうございます。

 今年も旅立ちの日が来ました。今年も商学部617人、商学部第二部124人福岡大学を卒業しました。
 私のゼミからは6人が卒業しました。これからがいよいよ本番。それぞれの道での活躍を期待しています。



2017年2月22日

 
祝 合 格

 2017年度の入学試験合格発表がありました。1万6000人余が合格しました。最近はインターネットその他でも合否の確認ができますので、以前ほどのにぎわいはなくなりました。




2016年3月29日

 2012年度卒業の
川崎さんが学内で開かれた企業説明会の帰りに研究室を訪ねてくれました。私も会場を訪ねたいと思っていたのですが、会議があって行けませんでした。

 卒業して丁度3年。「広告代理店の仕事はとっても楽しいです」と元気に活躍していらっしゃいます。今日の説明会では10数名の在学生と話をすることができたとのことでした。
 ゼミで使ったテキストを見つけて「懐かしいですね」。そこでテキストと一緒に写真を撮らせてもらいました。福岡大学から後輩が入社してくれるとうれしいですね。

 これからも、ますますのご活躍を。


2016年3月19日

 祝 ご卒業
 平成27年度の卒業式が挙行されました。約4,000人が大学を離れ、新たな世界へ飛びたちました。
 私のゼミから、今年は5人の卒業生が巣立ちました。これからがいわば人生の本番。それぞれの職場での皆さんの活躍を期待しています。

 
    卒業論文を収録した記念のDVD







2016年3月5日
 2012年度卒業生の川崎さんからメールをいただきました。今年は来年卒業予定者の就職活動今月からはじまりました。川崎さんは月末の説明会のために本学に来られるとのこと、当日再会できるとうれしいですね。

今野先生

 お変わりなく元気にされていますか?大変ご無沙汰しております。CB09川崎です。
 私は3年前就職した会社に変わらず勤めています。ようやく仕事にも慣れてきて楽しくなってきたところです。
 実は今月29日に福岡大学で行われる企業説明会に担当として参加することになりました。
母校の後輩にいいところを見せたいですね。自分なりに頑張ろうと思います。
手短ですが近況報告でした。またご連絡します。



2016年2月23日



  祝 合 格

  2月23日午前10時、入学試験の合格発表がおこなわれました。






2015年12月16

  OBの
井上貴之さんが本学の『学園通信』に登場。世界各地で勤務されてきた経験を踏まえ、国際社会での活躍に必要なことを語っていただいています。



 右の誌面をクリックするか、または、大学のホームページの「学園通信」のページからご覧ください。







2015年10月27日


 卒業生のページ、久しぶりの更新です。
 2012年度卒業生の
城田さんからメールをいただきました。10月から北九州で勤務されているとのことです。公務員として県民の期待と信頼に応えて、どうぞますますご活躍ください。これからも近況報告を待っています。
 お久しぶりです。城田です。
 だんだんと寒くなってきましたが、いかがお過ごしですか? 私は10月から八幡で勤務しています。今は分からない事だらけでバタバタしていますが、早く仕事を覚えて行きたいと思っています。 スペースワールドが近くにあります。
  今はなかなか福岡市の方には行く機会がありませんが、先生もお元気にお過ごしください。 また近況報告がありましたら、連絡させていただきます。
    2013年商学部貿易学科卒業 城田



2015年5月7日

 久しぶりにOBの
井上さんからメールをいただきました。現在はタイに在勤中だそうです。在学生の皆さんに参考になるメッセージもありますので、掲載させていただきました。
 タイの政情はかなり落ち着いてきたのではないかとは思いますが、やはり海外での勤務、いろいろと大変だろうと思います。健康に十分留意され、ますますご活躍されることを祈念します。
拝啓 大変ご無沙汰しております。92年卒業の井上です。

 2010年にM&Aにより会社が変わり、そのまま国内で勤務しておりましたが、昨年末よりまた海外勤務となりました。これで延べ4か国目となります。勤務地は再びのタイ王国です。タイは年に一回程度は 出張で来ておりましたが、駐在するのは2008年以来ですので7年ぶりとなります。街並みは、多少近代的なビルが建ち、建設途中で止めたゴーストビルも殆どなくなりましたが、街の混沌とした雰囲気や歩道を占拠している屋台は相変わらずです。円安もあり余計に気になるのですが、総じて物価は高くなっています。残念ながら以前ほど暮らしやすくはありません。
 昨日、端島をはじめ長崎の炭鉱、造船所等が世界遺産への登録を勧告されたとのニュースを見て、ふと二十数年前に先生に大変お世話になった自分の卒業論文の事を思い出しました。そういえば、しばらく福岡にも戻っておりませんし、今野先生への連絡も取っておらず、大変な不義理をしていると思い至った次第であります。誠に申し訳ありません。皆様お変りありませんでしょうか。

 このニュースと合わせ、強制連行の事実があった「負の遺産」に対する登録は認められない、という反対意見が出ていたのを見て、ちょっと考え込んでしまいました。かつて自分が調べていた資料にそのような「強制連行」の記述があったとは記憶に無く、見ていなかったのか、本筋に関係ないと読み飛ばしたのか、気になりましたのでネットで検索してみました。便利な世の中になったものです。
 様々な方が論文を書かれ、Webで発表されており、知りたいことは一応確認できたのですが、これらの論文や記事を読んでみると、内容の真偽はともかく、二次資料、三次資料と思われるものをふんだんに使われているものが多いですね。内容が感情的・感傷的になっている感じも受けました。研究論文の形はとっているものの、それは論文ではなく個人的な思い入れの文章で、ある特定の方向へ恣意的に結論付けているような気がしてなりません。
 先生から一次資料と二次資料の違い、その使用の「危うさ」を教えて頂いていたので、この検索すればいとも簡単に読めるという便利さの中で得られた情報でも、ある程度信憑性を図る術として使用された出典やら添付してある資料でそれが判断できるものの、「危うさ」を知らない人が見るとそれを真実として受け取るんだろうな、それが大きな間違いを引き起こす事にならなければ良いけどなぁ、などと思いながら見ておりました。

 色々な見方はありますし、その人の心情・信条やらで違うのでしょうが、それはそれとして、これらの地域は単に世界遺産に登録されて観光地化することでなく、本当の意味で遺産として保存されることを望みます。荒れ放題で放置するのではなく、今後整備されていつの日か誰でも上陸出来るようになり、端島、高島等の炭鉱の遺産が残っていくことを思うと、その歴史にわずかでも触れたことがある私としては万感の思いがあります。ちょっと大げさですかね。実際に登録が決定されるのは6月以降との事ですが、早く正式に決定されてほしいものです。

 卒論研究のため貴重な資料をお借りした九州大学の石炭研究資料センターは、今では記録資料館に代わっているんですね。九州大学付属図書館のWebサイトを見ましたが、この入り口の写真は旧石炭研究資料センターの建物でしょうか。違いますかね。
 福大も、もはや昔の面影は文系センターとひょうたん池くらいですか。衛藤先生が学長になられているのは前に見て存じておりましたが、改めてHP見てみると商学部長に中川先生が就任されており、知っている先生が学部長になられているのはうれしい限りです。二十数年ぶりに写真を拝見しましたが、お元気そうでなによりです。私のシンガポール駐在時に来星頂いた永星先生もお元気でいらっしゃいますでしょうか。

 情報化の時代とはいえ、簡単に調べられるWebサイトは非常に便利ですし、これ無しには現在の企業活動は考えられません。しかしながら、私の学生時代にこれがあればよかったのに、とは不思議と思いません。調べものは基本図書館の膨大な書籍でしたが、図書カードをめくり、司書の方にお願いして重たい本を出してもらい、何時間もかけて読んでいた事やら、これだと思いお願いして出してもらった本が全く役に立たなかった事やら多々ありましたが、それで図書館の利用が嫌になった記憶がありません。多分、調べる事そのものが、自分としては面白かったんだと思います。今の学生さんには、こんな情報の波をうまく渡って行く術も教えないといけないので大変ですね。

 今回、タイのネット環境の悪さでしょうが、商学部のHPから先生方のHPに飛べなかったためYahooで検索をかけましたら、なんと楽天の「みんなのキャンパス」という福大商学部の授業評価のページが出てきました。もちろん外部の第三者が正当に授業を評価したものではなく、授業を受けたことがある学生さんが書き込みをして、個人的な評価をしているものを集めて評点を出しているものです。私はメンバーではありませんので、残念ながら一部しか評価は見られませんでしたが、便利というか、おせっかいというか、どこの誰とも分からない人が好き勝手に書き込んだ内容を参考にして、学生諸君は履修科目を選択しているんでしょうか。
 卒業に必要な単位を少しでも「楽に」取得できる科目を探す一助になっているのでしょうが、昔は学生仲間との話でどういう授業をされているか聞いたうえで、かつ、その情報をくれた奴が信用あるか否かも含め判断していました。まぁ、それが今はWebで検索できる時代なんでしょうけど、このWeb情報で信憑性をどうやったら判断できるのか、教えてほしいものです。それこそ生の声である一次資料なのかもしれませんが、匿名で出所がはっきりしない以上、とても信用できる資料とはいえませんね。

 自分の学生時代の事を棚に上げて言うのも何ですが、学生諸君には是非、将来を見据えて自分に必要な科目を取って欲しいですね。私の学生時代を振り返って、もっとも後悔したことは貿易学科関連の授業をひとつもとらなかったことです。商学科は貿易学科の単位は必須ではなく、しかも貿易は単位がとりにくいという噂があり、そもそも自分が貿易に関係する仕事をするなんて想像もしていませんでしたので履修しませんでした。
 しかしながら、よく考えてみれば、当時すでに貿易立国であった日本において、社会に出れば多少なりとも貿易の知識は必要になるのは当たり前の事。今思えば、もしあの時、貿易学科の科目を一つでも取っていれば、私の会社員生活はもう少し楽になっていたことに間違いはなく、残念でなりません。

 久しぶりとはいえ、またしても取り留めもない駄文になってしまいました。

 おかげさまで、両親ともまだまだ長生きしそうな雰囲気ですので、福岡に戻るのは残念ながら今のところ予定にありませんが、戻った際には新しい福大の学内を見学させてください。ただ、一人だとまず間違いなく迷子になりますし、風体が不審者に見えなくもないので、ご一緒頂ければ幸いです。

 それでは奥様や皆様にもよろしくお伝えくださいませ。        敬具
     Takashi INOUE
     Managing Director
     SBS LOGISTICS(Thailand)Co,Ltd.



2015年3月19日


 
祝 ご卒業

 2014年度の卒業式が開催されました。
今年のゼミの卒業生は
柴田さん一人です。2年半にわたって、一人だけのゼミでしたが、真剣に取り組んで頑張ってくれました。
 「4月からは公務員として、県民のために活躍したい」と抱負を語ってくれました。ご活躍を祈念しています。





2015年1月7日

 13年3月卒業の
城田さんが研究室を訪ねてくださいました。
 4月から公務員となって働くことになったとのことです。



2014年9月28日

 ゼミ第一回卒業生の
倉光さんが自宅を訪ねてくださいました。



2014年4月1日

 OBの
草野さんが、九州産業大学商学部に商業史の担当教員として着任されました。




卒業生のページ 2014年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2012年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2010年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2008年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2007年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2006年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2005年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2004年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2003年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2002年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2001年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2000年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 1999年7月以前のページをみる。

今野孝のホームページへ戻る。