今野ゼミナ−ル 卒業生(OB・OG)のページ

 今野ゼミの卒業生の皆さんからのお便り、ニュースなどを紹介しています。どうぞメールをお送りください。卒業生の皆さんの輪が広がって、いろいろな場面で互いに協力することができればすばらしいことです。掲載に際しては編集させていただくことがありますので、ご了承ください。
 今野ゼミ以外のOB・OGの方も、どうぞご遠慮なく。

   メールの宛先:

最新の卒業生のページをみる。

卒業生のページ 2008年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2007年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2006年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2005年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2004年3月以前のページをみる
卒業生のページ 2003年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2002年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2001年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2000年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 1999年7月以前のページをみる。


2010年3月19日

 平成21年度の卒業式が挙行されました。4年前の入学式は大雨の日だったことが卒業生総代の答辞の中で述べられていましたが、今日は本当にすばらしい好天に恵まれました。
 今年のゼミの卒業生は5人でした。今年は久しぶりに卒業論文集のCD-ROMを作ることができました。学位記を受け取った後、窮屈な研究室でしばらく談笑して別れました。皆さんの今後のご活躍を期待しています。
 本学の卒業生は今年度で22万5千人を超えました。これからの社会でも本学の同窓会「有信会」のネットワークを活かして活躍していただきたいと願っています。このページにも近況などをぜひお寄せください。


2010年3月4日

 2009年10月31日(土) 有信会鹿児島支部総会に出席させていただきました。私の二年基礎ゼミナール参加した
中尾斉さんが出席されており、挨拶にきてくださいました。鹿児島で銀行マンとして元気に活躍していらっしゃいます。会場での写真を送っていただきました。このページに掲載することをお約束していましたが、サーバの復旧が遅れて今日になりました。申し訳ない限りです。また、近況などお寄せください。
 今日お会いした二年の時のゼミの中尾です!鹿児島銀行の!福岡からわざわざありがとうございます!お会い出来るなんて思ってなく、すごく嬉しかったです!全くお変わりなかったですね(笑)  アップよろしくお願いします!



2009年5月25日

 今年の3月に卒業された大村さんからメールを頂きました。いよいよこれから第一線で活躍されることになります。健康管理に注意して頑張って下さい。
 これからも近況報告など、よろしくお願いします。


今野 孝 先生

 長く連絡ができずに申し訳ありません。08年度論文ゼミでお世話になりました大村です。自宅にLANがまだ通っていないので、会社から失礼致します。
 私は、卒業してから東京での研修を経て、現在、名古屋で働いています。名古屋は知人も友人もおらず、地名も駅名も分からないところでした。最近ようやく、自宅と会社の周辺は覚えました。ですが、名古屋市は広いため休みなどにいろいろなところに行ってみようと思います。
 今はまだ、先輩に同行したり、カタログを見たりして勉強する毎日が続いております。覚えることが多くて大変ですが、早く1人前になれるようがんばりたいと思います。職場の先輩方もとてもよくして下さるので、楽しく働けています。また、何かあれば連絡いたします。失礼致します。    大 村


2009年3月19日

 今年も4,000人を超える卒業生が七隈キャンパスを巣立ちました。ゼミからは7名+1名が卒業しました。これからの皆さんのご活躍をお祈りします。同窓生22万人のネットワーク、有信会の活動にもぜひ参加してください。皆さんの活躍の場を広げてくれるものとなるはずです。
 卒業生の皆さんの近況報告も待っています。ぜひお寄せください。



2009年1月20日

 昨19日、キャンパス内でOBの山根さん(日立システムアンドサービス 人事総務部勤務、CC84)にバッタリ出会いました。ということは・・・なんと20年ぶりです。
 採用関係で就職進路支援センターを訪ねられたということでした。私の研究室を訪ねるところだったそうですが、たまたま私は会合の時間が迫っており、本当に僅かな立ち話しかできませんでした。またぜひお越しください。今度はぜひゆっくりお話しましょう。

 昨日突然に訪問し、ご無沙汰の上に失礼なことばかりで誠に申し訳ありません。(まさか路上でお会いするとはびっくりでしたが。)
 確かに20年前と比較すると構内の活気の差は試験中の雰囲気もあったでしょうが、はっきりと感じました。例えれば対話文化とメール文化の違いでしょうか。面談をしてもマニュアル通りに語ってくる人たちをいかに自分の言葉にもっていかせるか、こちらの方が気を使って疲れる次第です。でも振り返ってみれば自分よりも進化していると思いますが・・・
  久しぶりにお会いして色々な事を思い出しました。先生の部屋のコーヒー、ホンダを訪問した阿蘇での合宿、電気ビルでのアルバイト(この頃はNECのPCで松というソフトでしたか?)おそらく卒論は満州撫順炭鉱の爆発事故に関わることのサワリだけでお許し頂いた様な記憶がありますが。
 やはり45歳にもなると思い出話は終わりませんね。2月や3月も九州でのセミナーがありますので必ず連絡をして再訪問させていただきます。
                                     山根敏幸

2009年1月14日

 年が明けてすでに2週間がたちました。今年はどんな年になるのでしょうか。今年は福岡大学創立75周年の記念すべき年です。
 昨日、2年前に卒業された
久保田さんが大学を訪ねてくださいました。あいにくお目にかかることができませんでした。たいてい学内にはいるのですが…、本当に残念でした。またぜひお越しください。メールを頂きましたのでご紹介します。

今野先生、こんにちは。
 06年度卒業の、久保田悠衣です。ご無沙汰しておりますが、お変わりありませんでしょうか?
 実は今日、友人と福大に行く機会があり、今野先生の研究室をお訪ねしました。あいにくご不在で、お会いできなかったのですが、友人が所属していたゼミの石上教授の研究室にお邪魔させて頂きました。石上先生からお伺いしたところ、今野先生もお忙しくしていらっしゃるとのことで、次回は事前にご連絡をしてから行くようにしますね。お会いできず残念でした。
 私も就職して早2年が経とうとしています。現在は、博多リバレインにあるお店で働いています。日々の忙しさに追われ無我夢中でやってきましたが、今日久し振りに大学を訪れて、初心に戻ったような、なんだか懐かしい気持ちになりました。
 ゼミの皆にも、卒業以来会っていないので、久しぶりに集まってゆっくり話したいですね。先生もお時間ありましたら、ぜひお会いしましょう!
 では、寒い日が続きますので風邪などひかれませんよう・・・
 お体ご自愛くださいませ。

2009.1.13    久保田

2008年10月20日
 
10月も下旬に入り、ようやく秋らしくなってきました。10月18日(土)は同窓会の有信会宮崎支部総会に出席させていただきました。宮崎支部は活発に活動されており、今回の総会にも100名を越す会員の方が参加されていました。
 各支部で懸念されている、若い方や女性も参加されており、和やかでかつ楽しい雰囲気の中で懇親を深めていらっしゃいました。かつての2年基礎ゼミナールの受講生であった林一成さん(宮崎銀行)にもお目にかかることができて、大変楽しいひと時でした。
 山脇支部長様をはじめ、お招きいただいた宮崎支部の皆様に感謝申し上げるとともに、宮崎支部の益々のご発展と、皆様のご活躍をお祈り申し上げます。
 卒業生の皆さん、ぜひ各地の支部に顔をだして、22万人の貴重な人的ネットワークを活用してください。


2008年7月14日
 
有信会沖縄支部の皆様
今年は梅雨も早く明け、暑い日が続いています。皆さんお変わりありませんか。
 先月6月は父母懇談会の月で、私も下関、大分、鹿児島、那覇の各会場でご父母の皆様とお目にかかってきました。最近はご夫婦おそろいでいらっしゃる方もすくなくありません。学生諸君の成績状況や大学での様子などを確かめていただきましたが、安心してお帰りいただけたでしょうか。
 さて、これも恒例ですが、父母懇談会の開催にあわせて、地域の有信会の会員の皆様にもお目にかかって懇談させていただきました。卒業生の皆様が、しっかりと地域に根付いて素晴らしい活躍をしていらっしゃることを再確認し、こうして皆様に支えられて福岡大学が今日あることを実感しています。
 どこの地域支部も若い会員の参加が少ないことが話題になっています。どうぞ一人でも多くの卒業生の皆様が、同窓会活動に参加していただきますようお願いします。



最新の卒業生のページをみる。

卒業生のページ 2008年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2007年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2006年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2005年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2004年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2003年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2002年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2001年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 2000年3月以前のページをみる。
卒業生のページ 1999年7月以前のページをみる。


今野孝のホームページへ戻る。